お知らせ/ブログ

コラム

2022.10.18

休めていますか?

休養できていますか?


皆さんはゆっくり休めていますか?

ゆっくり休むことは意外と難しいもので、大きなストレスがかかって心や体が混乱すると、休めないことがあります。また、何日も休んでも気分がよくならないので焦ってしまい、休み方が分からないこともあります。
人間は休養によって疲労を回復します。そして睡眠は脳の休養であり体の健康には欠かせないものです、睡眠不足が続くと心身の不調や、行動にも影響が出てきます。作業効率の低下、情緒不安定、判断力・集中力の低下を招き、また、ストレスがかかることで、交感神経(興奮)が優位の状態が続き、自律神経や内臓などの調節をつかさどる神経がか活発状態になることで、うつ病や生活習慣病(高血圧・糖尿病・心臓病・脳卒中)などのリスクを高めることが医学的に証明されています。
では、快適な睡眠とはどうすれば得られるのでしょうか?
うつ病などの心の病を持つ人の9割が何らかの睡眠障害を抱えているといわれています。
心の病にかかわらず、睡眠不足という方は、多くの方が眠れなかった分を過度な昼寝や寝 溜めなどどこかで解消しようとしますが、それは適切ではありません。

快適な眠りのポイント
快適な眠りにはポイントがあります。積極的に取り入れて安定した睡眠をキープしましょう。

・光
睡眠と覚醒を切り替えるホルモンのメラトニンは朝日を浴びた14~16時間後に分泌されます。就寝1時間前には特に特にスマホは触らないようにしましょう。

・体温
眠り始めに体温が急激に約1度下がることで深い睡眠に入ることができます。ぬるめのお湯でゆっくり入浴すると良いでしょう。

・睡眠のために意識的に活動を抑える
夜にリラックスすることで副交感神経が優位になり、心拍数、呼吸数が減少し血圧が下がり休息モードとなります。逆に、押し活やゲームなどアドレナリンを刺激すると交感神経が優位となってしまいます。可能な限り就寝前には避けるようにしましょう。

・寝室環境
照明を抑えた、静かでリラックスできる環境を整えましょう。テレビのつけっぱなしは快適な環境を阻害します。

・睡眠時間にこだわらない
人にはそれぞれの生活習慣に合った睡眠があり、8時間睡眠にこだわる必要はありません。
また、寝床で長く過ごしすぎると熟睡感が減ります。適切な睡眠時間の確保は日中しっかりと目覚めていることも目安になります。
また、睡眠不足だからと言って時間を取り戻そうとしてしまうことは、昼夜逆転を招きます。睡眠不足の時には、就寝時間まで我慢して起きておくようにしましょう。

・睡眠不足のリスクを減らす
肥満や過体重、睡眠時に気道(のどの空気の通り道)を 詰まりやすくし、睡眠時無呼吸症候群などを招きます。また、睡眠前の飲酒・喫煙・カフェインの摂取は、睡眠の質を悪くします。逆に適度な運動は、入眠を促進し、中途覚醒を減らします。また、ストレスの解消や気分の改善、うつ病の症状を改善する脳内物質を分泌させ、心身の健康にぜひ取り入れてはいかがでしょうか。

眠れないときに嫌なことを思い出してしまうあなたへ
眠れなくなると、嫌なことや、失敗したこと、怒られたこと、悲しかったことが堂々巡りして、やめようと思っても、やめられず辛いことはありませんか?
そうした場合には、考えないのではなく、むしろ積極的に考えることでいやな気持から抜け出すことができることがあります。

・別のことを考える
積極的に考えるといっても、その嫌なことを考えるのではなく、「別のことを考える」ことをお勧めします。嫌な考えから離れること、考えない時間を作るだけで、その考えをコントロールすることができるようになります。
例えば「明日は何を食べようか」、「週末にどこかに出かけよう」ということでも構いません。好きなキャラクターやタレントのことを考えても良いです。できれば楽しいテーマを考えましょう。うまくいかないときは「今から 〇〇について考えるぞ!!」と時間を決めて枠を設けることをお勧めします。メリハリがついて効果が倍増します。

・「~しなければならない」ではなく「いい感じ」が理想
一般的にいいといわれるストレス解消法があなたに適切とは限りません。何もしていないとしても、退屈でストレスが溜まってしまうこともあります。また、効果が出るまで時間のかかるものもあります。
大切なことは「~しなければならない」ではなく、「程よい、気が楽だ」の感覚を尊重することなのです。そうしたことが難しい場合は、何分かで良いので「いい感じ」を味わえる瞬間を持つようにしてみましょう。

 

Nagu豊中・Nagu川西に興味を持たれた方へ

就労移行支援事業所Nagu豊中・Nagu川西がどんなところか詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

Nagu豊中・Nagu川西は、豊中市、川西市の方はもちろんのこと、

大阪市、池田市、箕面市、吹田市、豊能町、宝塚市、伊丹市、猪名川町などの方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ、資料請求、質問等を受け付けております。
365日24時間受付をしておりますので、お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは、

Nagu豊中:06-6151-9673
Nagu川西:072-744-5250

までどうぞ。

月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

皆さまの就職に向けた前向きな気持ちを丁寧に寄り添いながらスタッフ一丸となって温かくサポートいたします。

2022年12月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職に向けて、一歩踏み出してみましょう!

1日(木) ボディワーク/ビジネス基礎講座/作業訓練

2日(金) ボディワーク/ビジネスマナー講座/SST

3日(土) ボディワーク/映画鑑賞会

5日(月) ボディワーク/運動プログラム

6日(火) ボディワーク/ビジネス基礎講座/ワークショップ①

7日(水) ボディワーク/就活準備講座

8日(木) ボディワーク/ビジネス実践講座/プロレス式トレーニング

9日(金) ボディワーク/SST/ハローワーク

10日(土) ボディワーク/セルフケア講座

12日(月) ボディワーク/ビジネス実践講座

13日(火) ボディワーク/運動プログラム/ワークショップ②

14日(水) ボディワーク/ビジョントレーニング

15日(木) ボディワーク/SST/PC実践講座

16日(金) ボディワーク/作業訓練/セルフケア講座

17日(土) ボディワーク/クリスマスツリー・ケーキ作り

19日(月) ボディワーク/ビジネス実践講座

20日(火) ボディワーク/ビジネスマナー講座

21日(水) ボディワーク/就活準備講座

22日(木) ボディワーク/運動プログラム/SST

23日(金) ボディワーク/ビジネス基礎講座/P検対策講座

24日(土) ボディワーク/P検試験/年忘れゲーム大会

26日(月) ボディワーク/運動プログラム

27日(火) ボディワーク/ビジョントレーニング/ワークショップ③

28日(水) ボディワーク/セルフケア講座

29日(木) 超ライフスキルアップ講座

お電話での問い合わせ時間は9:00-18:00となります。

ご自宅からのオンライン個別相談会も随時受け付けています。
詳細は、「オンライン個別相談のご案内」を御覧ください。

お問い合わせはお気軽に

CALLお電話からもお気軽にご連絡ください。

受付時間 :月~土曜 9:00-18:00

利用開始までの流れ

  • 資料請求

    1

    Nagu豊中・Nagu川西の詳しいご案内をお送りします。

  • 見学

    2

    実際に来所して頂き、Nagu豊中・Nagu川西の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 体験利用

    3

    ご自身のご都合に合わせて体験ができます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 手続き

    4

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 利用開始

    5

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。

  • 1

    資料請求

    Nagu豊中・Nagu川西の詳しいご案内をお送りします。

  • 2

    見学

    実際に来所して頂き、Nagu豊中・Nagu川西の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 3

    体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験できます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 4

    手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 5

    利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。