お知らせ/ブログ

コラム

2021.7.16

ふれあうことの力

みなさんは、具合の悪いときに誰かからさすってもらったり、
手を握ってもらったりしたことはないですか?
もしくは、体の調子がすぐれないとき、患部に手を当ててみることはないでしょうか。

医療が発展する以前から、人は体の不調に対して「手当て」という療法を持っていました。
それは、人と人がふれあうことに、確かな力があると考えられてきたからです。

ふれあうことの力、その秘密のひとつが「幸せホルモン=オキシトシン」にあると言われています。
出産や育児に影響する物質ですが、子どもに関わる場面以外でも分泌されることがわかっています。
TVや書籍でも取り上げられることがあるので、耳にした方も多いのではないでしょうか。

オキシトシンの効果として、
・心身が癒され、ストレスが緩和する
・他人への信頼感や、人と関わる意欲が増す
・学習意欲や記憶力が向上する
・心臓機能の強化や感染症の予防につながる
といったことが挙げられます。

オキシトシンの分泌を促進することにより、
「認知症の症状が軽減した」「体の痛みが楽になった」という効果を得る人もいるそうです。

それでは、オキシトシンとはどういったときに分泌されるのか、確認していきましょう。

①親しい相手とふれあう
ふれあいの力を発揮するには、ふれあう相手との関係性が肝心になります。
触ったり、触られたりすることに嫌悪感や抵抗を感じる人では、オキシトシンは分泌されません。
ポイントは、親しみや愛情を感じ、心を許せる相手とふれあうこと。
人間だけでなく、可愛がっている動物や大切にしているぬいぐるみでも効果があるそう。
オキシトシンの効能を得るためには、安心して一緒にいられる相手を選ぶのがよいようです。

②ゆっくりとしたスピードでやさしくふれる
ふれると一言で言っても、「勢いがある」「力強い」「痛みをともなうような」ふれ方では
オキシトシンは生み出されません。
その理由は、皮膚にふれる速さや強さによって反応する触覚の神経が異なり、
脳に届く刺激の種類が変わってくるからだと言われています。
ゆったりとした速度で、数分の時間つづけて触ることではじめて効果が得られるのです。

③リラックスしながらふれる
人と人とが同じ空間にいると、お互いの感情や状態が影響しあうといいます。
たしかに、怒っている人のそばにいると、自分もイライラしてしまったり
不安で落ち着かなくなったりしてしまいますよね。

そのため、ふれあいによってオキシトシンを生成しようと思うとき、
どちらか片方、もしくはお互いが穏やかな気持ちでいなければ、
うまく分泌を促進できなくなってしまうのだそうです。
ふれあいによって良い影響を得るためには、
心を落ち着けた状態にしておくことが大切です。

以上が、幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンを分泌するためのポイントです。

ふれあい以外でも、団らんの時間を設けたりアロマを嗅いだりすることで
オキシトシンを増やすことができるとも言われています。
「コロナ禍によって親しい人と会うことが難しい」「なかなか他人とふれあう機会が持てない」
という方も、おしゃべりや趣味の時間を持つことで、オキシトシンの分泌を促進できます。

ぜひ、意識してスキンシップの時間を取ったり、親しい相手と関わる場を増やしたりして
心身のケアをしてみてくださいね。

お問い合わせはお気軽に

CALLお電話からもお気軽にご連絡ください。

受付時間 :月~土曜 9:00-18:00

利用開始までの流れ

  • 資料請求

    1

    Nagu豊中・Nagu川西の詳しいご案内をお送りします。

  • 見学

    2

    実際に来所して頂き、Nagu豊中・Nagu川西の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 体験利用

    3

    ご自身のご都合に合わせて体験ができます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 手続き

    4

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 利用開始

    5

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。

  • 1

    資料請求

    Nagu豊中・Nagu川西の詳しいご案内をお送りします。

  • 2

    見学

    実際に来所して頂き、Nagu豊中・Nagu川西の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 3

    体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験できます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 4

    手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 5

    利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。