お知らせ/ブログ

プログラム紹介

,

2022.4.7

ワークショップで人間関係の築き方を学ぼう!!

場での人間関係に困ったら
こんにちは!!Nagu豊中です!!
プログラム「ワークショップ」は様々な課題について、チームのメンバーで意見を出し合いながら考える時間です。
先日、「職場の人間関係に困ったら」というテーマで、それぞれの意見を出しながら「こうしたらよい」と思うことを2チームに分かれて発表していただきました。
人間関係に悩んでいる方はたくさんいらっしゃると思います。むしろ悩まない人のほうが少ないのではないでしょうか?
他人に悪口を言う人や、言われて不快になる人、苦しんでいる人はいますが、それぞれに子どもの頃から積み上げた人間関係の築き方や、自分のモチベーションを保ち方、自分の気持ちの安定のために人と関わり方には様々なやり方があると思います。人に吐き出さないと耐えられない人、じっと黙っている人。上手く距離を保とうとする人、上手に距離を保てなくてしんどい人。
一人一人のあり方を話し合いながら意見をまとめていただきました。今回はその中で出た意見についてお話をさせていただきます。

職場や学校で居場所がなくなってしまった
困っても人に聞けなかったり、失敗ばかりしていると、職場の同僚や上司、さらに後輩など様々な人から悪口を言われたり、いじめられたり、人格を否定されたり、無視されたり・・・・。
つらい思いをされた方いらっしゃると思います。
会社などの組織は狭いもので、「こうだ」と決められてしまうとなかなかそこから出られなくなってしまいます。
些細なことがきっかけで鬱になったりパニックになったり、そのために休職されたり、退職になり、それを繰り返してしまう方も多いのではないでしょうか?
どうしたらいいかと一人で考えても解決に至らない場合がほとんどです。

職場で良好な関係を築くためには
・「
~できない」ではなく「~ならできる」に置き換える
例えば、暗算や手計算はできなくてもExcelを使えば計算ができる人は多いと思います。また、遅刻をするのは時間の計算が苦手だからで、
アプリで逆算することによって遅刻を防ぐことができる人もいます。できないことを決めつけずにあらゆる手段を使ってできるに変換してみることで、ご自身の可能性を伸ばすことができますので、何かないか探してみると良いでしょう。
・同時に2つのことはできなくてもこと1つのことであればできる
マルチタスクが苦手な方は一つずつゆっくりと覚えていけば、できるようになる方はたくさんいます。「できない」と思わずに「配慮」を求めることで、安定して長く働く環境づくりを進めることは、働きかければ十分に可能です。
・相手を認めて自分の意見を言おう
自分の意見が常に正しいとは限りません。人の意見には様々な理由や背景があり、経験があって意見があるのです。自分の意見を否定されると悲しい気持ちになるのは、誰でも同じこと。否定はしないでおくのがベストです。そのうえでクッション言葉を使ったりしながら「確かにそういう意見も一理ありますね。でも、私は、こうも思うのです」といった風に柔らかく自分の意見を伝えることはできます。無理に否定から入ると反発が起きますので、まずは否定せずに、相手に合わせながら自分の意見を言うことができれば、喧嘩せずに済みますし、自分も嫌な思いをしたり、後で悪口を言わなくて済みます。
・クッション言葉を使おう
相手の都合も考えずにいきなり話しかけたりすることは、その人の時間を奪ってしまいますので、適切とは言えません。「お忙しいところ申し訳ありません」「お手数ですが今よろしいでしょうか?」と一言声をかけてから話をすることは上司や同僚に質問する際にとても役に立つスキルです。その時に伝えられなければメールやメモで情報を伝えることもできます。
その時に話を聞いてもらえなかったとしても、決してあなたを嫌っているわけではありません。そこを理解したうえで、質問するようにすると、円滑な人間関係を築くことができます。
・日頃から同僚と情報交換をしよう
仕事は一人一人の分担があるかもしれませんが、ランチタイムに雑談で情報を得たり、社外に出てから情報を交換することで人間関係や仕事を補完することができます。職場では立場があって言えないことも、案外会社から一歩出ると話してくれる人もいます味方を一人でも作ることは人間関係を上手に築くうえでとても大切なことです。
・文章でコミュニケーションを
メモは仕事をする上でとても大切です。
メモを取ることで忘れることを防げますし、仕事の順序を計算したり、正確性を図るうえでも重要なものになりますので、仕事をする上で欠かせないツールになっています。
また、仕事を指示されるときに指示書を提供してもらえる場合もありますが、指示書がない場合もありますのでメモに書いて渡してもらうなどの配慮があれば混乱せずに仕事ができます。
・違う人に聞く
仕事がわからないときには情報が命です。同じ仕事をしている第三者に尋ねたり、前任者に訊くことで分からないことが判明することもあります。絶対に分からないとなると混乱したり、絶望的になって変な判断をしてしまう事もあります。何か困ったときにも自分だけで解決しようとせずに、できることをからあらゆる角度で可能性を探ることは仕事をするうえで重要なことです。

 

対応が難しい人の対処の仕方
職場環境でのトラブルの一つに、意見が合わないことや、嫌なことを我慢できなくなり、爆発して退職してしまう方はいらっしゃると思います。
そういったことを避けるための意見もありました。職場ではいろんな人がいます。挨拶をしているのに挨拶を返してくれない人や、嫌なことを言ってくる人、嫌な態度を取ってくる人。
そんな人と関わるのはとてもしんどい事ですが、かといって仕事をやめてしまうと収入がなくなってしまいます。
それを避けるためにはやはり、仕事をやりにきているのだから、仕事をやりにくくなっては元も子もない。もめて仕事がやりにくくなるのはとても嫌なこと。中心は仕事だと割り切ってしまう事が大事だというご意見でした。
・空気が読めない人・新しい物を買ってその日に自慢してくる人・食事や飲みに誘ってくる人
仕事がうまくいくようにその人に合わせたり、しんどかったらなるべく離れましょう。そのことを指摘せず、その人には分からないようにしてあげるとよい(無視はしない)。その人に合わせながら現場をやりやすくしてあげ
ことを優先しましょう。
・腹が立つ人と関わるとき
仕事に支障をきたさないために距離を置く方が良いでしょう。挨拶をすることは末手を円滑にするので挨拶は欠かさないようにしましょう。
・自分のできること、出来ないことを整理してみよう
人に自分のことを分かってもらおうと思って、実は自分のことを分かっていなかったりすることもあります。人に話したり、紙に書きだすことで自分のできること・出来ないこと(仕事ではなく対人スキルで嫌なこと・無理だと思う事・腹が立つこと)を理解してみるとよいですね。


コミュニケーションやお話は職場環境を良くするうえでとても大切なことです。
他人には時間をかけて培った知恵がそれぞれあります。一人ではなかなか役立てる機会は少ないかもしれませんが、自分ではない誰かのノウハウを取り入れることで、思ってもみない結果を生み出すことができます。
よろしければご参考になさってください。

 

Nagu豊中・Nagu川西に興味を持たれた方へ

就労移行支援事業所Nagu豊中・Nagu川西がどんなところか詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

Nagu豊中・Nagu川西は、豊中市、川西市の方はもちろんのこと、

大阪市、池田市、箕面市、吹田市、豊能町、宝塚市、伊丹市、猪名川町などの方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ、資料請求、質問等を受け付けております。
365日24時間受付をしておりますので、お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは、

Nagu豊中:06-6151-9673
Nagu川西:072-744-5250

までどうぞ。

月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

皆さまの就職に向けた前向きな気持ちを丁寧に寄り添いながらスタッフ一丸となって温かくサポートいたします。

2022年5月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職に向けて、一歩踏み出してみましょう!

2日(月) ボディワーク/SST

3日(火) ボディワーク/豊中・川西 合同ハイキング

4日(水) ボディワーク/写真ポイント講座

5日(木) ボディワーク/PC実践講座/作業訓練

6日(金) ボディワーク/ビジョントレーニング/就活準備講座

7日(土) ボディワーク/アナログゲーム大会

9日(月) ボディワーク/ビジネス実践講座

10日(火) ボディワーク/ビジネス基礎講座/ワークショップ①

11日(水) ボディワーク/運動プログラム

12日(木) ボディワーク/SST/ビジネスマナー講座

13日(金) ボディワーク/セルフケア講座/PC実践講座

14日(土) ボディワーク/教えて先輩!

16日(月) ボディワーク/ビジネス基礎講座

17日(火) ボディワーク/就活準備講座/ワークショップ②

18日(水) ボディワーク/SST/特別就活準備講座

19日(木) ボディワーク/ビジョントレーニング/運動プログラム

20日(金) ボディワーク/ビジネス基礎講座/ハローワーク同行

21日(土) ボディワーク/かしわ餅づくり

23日(月) ボディワーク/運動プログラム

24日(火) ボディワーク/就活準備講座/ワークショップ③

25日(水) ボディワーク/避難訓練/セルフケア講座

26日(木) ボディワーク/SST/作業訓練

27日(金) ボディワーク/ビジネスマナー講座/P検対策講座

28日(土) ボディワーク/ロングウォーキング

30日(月) ボディワーク/ビジネス基礎講座

31日(火) ボディワーク/運動プログラム/ワークショップ④

お電話での問い合わせ時間は9:00-18:00となります。

ご自宅からのオンライン個別相談会も随時受け付けています。
詳細は、「オンライン個別相談のご案内」を御覧ください。

お問い合わせはお気軽に

CALLお電話からもお気軽にご連絡ください。

受付時間 :月~土曜 9:00-18:00

利用開始までの流れ

  • 資料請求

    1

    Nagu豊中・Nagu川西の詳しいご案内をお送りします。

  • 見学

    2

    実際に来所して頂き、Nagu豊中・Nagu川西の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 体験利用

    3

    ご自身のご都合に合わせて体験ができます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 手続き

    4

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 利用開始

    5

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。

  • 1

    資料請求

    Nagu豊中・Nagu川西の詳しいご案内をお送りします。

  • 2

    見学

    実際に来所して頂き、Nagu豊中・Nagu川西の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 3

    体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験できます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 4

    手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 5

    利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。